映画バカ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまで繋がりを大事にできたら、 「フォレストガンプ」

トムハンクスの代表映画「フォレストガンプ」

何となく村上春樹の小説を連想させると思うのは私だけでしょうか?

主人公はどちらかというと受け身。周りに言われたことをひたすら必死にやり遂げる。そして気づいたら結構な地位と財産を手に入れている。
好きな女の子もいる。でも彼女は彼になかなか振り向いてくれない。でも彼はひたすら彼女を大事にする。

実は私は最初、この映画を見たときにそこまで感動しませんでした^^;
なんか偽善的~な感じがして。

とかなんとか言って、結局20回以上見てしまうのですが(笑)
こんなに人生はうまくいかないけど、周りにあることとか今自分がやっていることに集中して全力を尽くしていれば、気づいたらこんなとこにいた!みたいな将来が待っているのかなあ。

ちなみに、私は常に70パーセント全力を尽くしています。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。