映画バカ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂気のファン、「ミザリー」

自分に絶大なるファンがいたら、嬉しいかもしれませんがこの話は少し行きすぎ。

小説家が雪の山道で事故に遭い、偶然助けられて女性に介護されますが実はこの女性が。。。

という空恐ろしい展開になるのですが。

私は小説家でも俳優でもないので分かりませんが、熱狂的なファンが付いている人にはこういう悩みは多かれ少なかれつきまとうものなのかなあと思いました。

この話は悩みとかって問題じゃないけど^^;

狂気のファン扮するキャシーベイツは独特の雰囲気があって好きです。
彼女が登場すると場面が引き締まるような気がします。

こういう魅力を持ってないとハリウッドの女優は務まりませんね。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。