映画バカ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの条件はなんですか?「幸福の条件」

高校の時に付き合ってた彼氏と初めて見た映画。

初の彼氏の家だったので、緊張してそれどころじゃなかったのですが(笑)
とても心に残った映画です。

幸福の条件

デミムーアがとってもかわいい!
ゴーストよりかわいい!!

ていうのも印象の一つなのですが、一組の愛し合う貧乏なカップルが一発逆転を狙おうとカジノで大博打を試みるのですが、結果は散々。途方にくれた二人に差し出された意外なオファー。。

幸せについて考えるときに、愛だったり、お金だったり、つながりだったり、仕事だったり、人それぞれ定義は違うと思うのですが、この映画を通して感じたことは、”自然淘汰”
がむしゃらにいろんなものを追いかけて人は生きていくと思うのですが、結局のところ自分に必要なものは残るし、必要でないものは自然と消えていくものなんじゃないかと。

雨の降る日にしっとり見てほしい映画です。

第537回「ゴキブリに出会ってしまったらまずどうする?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「ゴキブリに出会ってしまったらまずどうする?」です。一人暮らしをしていたらゴキブリは大敵です。私は早い目に、奴らに出られないように対策を行いました。去年も今年も、おかげさまで今のところ自室には一度も出ていません。…が、出てしまったらど・..
FC2 トラックバックテーマ:「ゴキブリに出会ってしまったらまずどうする?」



全く話が逸れてしまいますが、まさにオンタイムな話題だったので。

昨晩電気を消したまま友達と長話してた時のこと。
”がさがさっ”という音が窓の辺りで聞こえたのでふっと見るとかなり大きめの虫のようなものが横切った気がしました。

恐る恐る電気をつけると。。。

ゴキブリ!!!

”きゃー!!”
と叫んで台所にいた姉に助けを求めました。
今まで一人暮らし10年してましたが、こんなに大きいゴキブリを見たのは初めてだったんだもん。

姉が勇敢に新聞紙でばたばたっと叩いて殺してくれましたが、私は横で応援していました、笑

気になる映画、「崖の上のポニョ」


シネマカフェさんでこんな記事発見。

宮崎監督は子供の反応に心配顔? 鈴木敏夫プロデューサーが語る『崖の上のポニョ』

宮崎駿映画はすべてチェックしています。
ハウル以来の新作。

CGを一切使ってないということで益々楽しみです。

ナウシカ、ラピュタ、魔女の宅急便と好きな作品は数え上げたら切りがないですが、この作品もその一つになりそうな嬉しい予感がしています。

いい映画について

映画についてブログを立ち上げましたが、今まで見た映画の中でも印象に残っているものもあれば、全く内容を覚えてないもの、何十回も見ても未だに飽きないものがあります。

もちろん好みもあるでしょうけれど、いい映画ってきっと杓子定規なメッセージ性のないものかなと思います。終わった後に、”がんばればいいことがある”、”信じればいいことがある”。とかそういう短絡的なものじゃなくて、見るたびに新しい視点をくれるようなそんな映画。

そう考えてみたら、今まで数多くの作品に出会っていますが、なかなか紹介したい!!というものは少ないなあ。

実際私は映画のオープニングテーマから嫌な予感を感じると大体その映画はあまり良くないことが多いのですが、皆さんはいかがでしょうか?
そして、つまらないとその場で劇場を出ます(笑)
なんか時間もったいないと思っちゃうんですよね。

人間の限界に挑む、「CUBE」

自分の限界なんてあまり考えたくないけれど、これは切実に精神的、肉体的な限界を問う映画。

数秒毎に重大な決断に迫られたらどうしますか?
それが生死に関わる問題だと尚更決断できないのではないでしょうか。


カナダの奇才、ヴィンチェンゾ・ナタリが放つ壮絶なストーリー。
キューブの中に閉じ込められた男女がそれぞれの限界に挑みます。

追い詰められた時に人間は本性を出すといいますが、その点から見ても非常に見ごたえのある映画。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。